9社食べて比較!本当におすすめできる冷凍弁当の宅配サービス人気ランキング

現在、食事宅配調査隊というサイトのライターとして活動し、冷凍弁当を9社以上、合計50食以上食べています。

冷凍弁当を食べる前は正直美味しくなさそうというイメージを抱いていたのですが、食べ始めてみると美味しさに感動する冷凍弁当が見つかりました。

冷凍弁当は電子レンジ解凍するだけで簡単に食べることができ、洗い物をする必要もありません。

栄養士さんが監修しているので、栄養バランスにも配慮されています。

実際に注文して食べた経験をふまえ、本当におすすめできる冷凍弁当を美味しさや値段、使い勝手をふまえてランキング形式でご紹介します。

冷凍弁当ランキング1位 nosh(ナッシュ)

値段と味のバランスがよく、コスパが一番優れているのがnosh(ナッシュ)です。

「牛肉のデミグラスソース煮」や「チキン南蛮」など若者が好きそうなメニューが多く、自分で選んで注文できます。

パッケージもおしゃれで毎日楽しく食べられ、シェフが調理しているので、とにかく美味しいです!

値段も10食注文で1食あたり592円(税込)と冷凍弁当の中ではお手頃価格なので、個人的に利用するならnosh一択だと考えています。

デメリットは

  • 定期購入しかない
  • 送料が900円と高め

ということだけ。

でも、休止や解約は公式サイトから簡単にでき、送料もまとめ買いをすることで安く抑えられます。

送料は初回無料で2回目以降は900円かかるので、初回でお得にお試しして、また注文したいと思ったら10食以上まとめ買いするのがおすすめです。

1食あたりの値段も4食では756円(税込)ですが、10食以上で592円(税込)と安く購入できます。


とても美味しい
値段(税込)
592円〜
送料(税込)
初回無料
2回目以降900円
温まりやすさ
高性能容器
ワクワク度
選べるメニュー

公式サイトはこちら

冷凍弁当ランキング2位 食宅便(食卓便)

食宅便は、病院・福祉・保育施設への配食シェア1位の日清医療食品が提供している冷凍弁当です。

食宅便はとにかく使い勝手がいいサービスです。

というのも、

  • 560円〜と冷凍弁当の中では安い
  • 時短・ダイエット・制限食など様々なニーズに対応している
  • 定期購入も単発購入もOK
  • 好きなメニューを選んで注文することもできる

と冷凍弁当の使いやすさを徹底的に考えてくれています。

デメリットは温めムラが生まれることがある(特に鶏肉)ということくらいです。


とても美味しい
値段(税込)
560円〜
送料
390円
温まりやすさ
鶏肉が温まりにくい
ワクワク度
選べるメニュー

公式サイトはこちら

冷凍弁当ランキング3位 ウェルネスダイニング

制限食メニューが豊富で味も美味しいので、美味しい制限食を探している方におすすめです。

ウェルネスダイニングには以下の制限食メニューがあります。

  • たんぱく質&塩分
  • 糖質
  • カロリー
  • 塩分

さらに、管理栄養士に食事や栄養について電話で相談できます。

夕食を冷凍弁当に置き換えた場合も、お昼ごはんは何を食べよう?など色々な疑問が生まれてくると思うので、無料で電話相談できるのはありがたいですね。

デメリットは

  • 値段が663円〜と他の冷凍弁当に比べると少し高め
  • 好きなメニューが選べず、おまかせでメニューが届く

ということくらいです。

送料が単発購入の場合756円と高めなので、初回無料でお試しをして、2回目以降は定期購入にすると送料378円とお得になります。


とても美味しい
値段(税込)
663円〜
送料(税込)
初回無料
単発 756円
定期 378円
温まりやすさ
高性能容器
ワクワク度
おまかせメニュー

公式サイトはこちら

冷凍弁当ランキング4位 ベルーナグルメ「宅菜便(たくさいびん)」

ベルーナグルメの「宅菜便」は、老舗の女性向けカタログサービス「ベルーナ」が提供している冷凍弁当です。

和洋中豊富なメニューが届き、定期購入なら一食あたり538円(税込)と冷凍弁当の中ではかなり安いです!

さらに、送料も200円しかかかりません!

初回はさらにお得に購入できるので、お試しで味を確かめ、定期購入するといいですね。

美味しい
値段(税込)
538円〜
送料(税込)
216円
温まりやすさ
温めムラあり
ワクワク度
おまかせメニュー

公式サイトはこちら

冷凍弁当ランキング5位 わんまいる

主要な食材は100%国産で、社長自ら食材を調達し、わんまいるの食事を週5回自宅で食べているという熱の入れよう。

わんまいるは本当に美味しいです!

ただ、湯せん解凍なので、電子レンジ解凍よりも手間がかかり、値段が1食あたり796円(定期購入・税込)と他のサービスに比べると高いです。

初回は1食あたり696円(税込)と安く購入でき、会員になると在庫間近の商品を割引き価格(30%off)で購入できる機会もあるので、一度お試ししてみてもいいかもしれません。


とても美味しい
値段(税込)
796円〜
送料(税込)
918円
温まりやすさ
しっかり温まる
ワクワク度
メニューは選べず

公式サイトはこちら

冷凍弁当ランキング6位 ニチレイフーズダイレクト

冷凍食品の大手メーカー「ニチレイ」の冷凍弁当だけあり、高い冷凍技術を生かした美味しいお弁当です。

ダイエットメニューやがっつり食べたい人向けのメニューもあり、「ハンバーグ」や「カツの卵とじ」など若い人も好きそうなメニューが並びますが、他の冷凍弁当に比べると少々値段が高めです。


とても美味しい
値段(税込)
750円〜
送料(税込)
800円
5,000円以上送料無料
温まりやすさ
しっかり温まる
ワクワク度
選べるメニュー

公式サイトはこちら

冷凍弁当ランキング7位 ヨシケイ

ヨシケイの冷凍弁当は1食あたり340円とかなり安いです!

でも、その分ボリュームが少なめ。

これだけではお腹いっぱいにならないので、お豆腐やサラダなど簡単に用意できるおかずをプラスして食べるのがおすすめです。


美味しい
値段(税込)
340円
送料
無料
温まりやすさ
温めムラあり
ワクワク度
選べるメニュー

公式サイトはこちら

冷凍弁当ランキング8位 タイヘイファミリーセット「ヘルシー御膳」

タイヘイファミリーセットのカロリー制限された「ヘルシー御膳」は朝昼夕食のメニューがそれぞれあるので、タイヘイファミリーセットだけで1日のカロリーコントロールができてしまいます。

「ヘルシー御膳」は専門医が監修・指導しているので、糖尿病などカロリーコントロールが必要な方におすすめです。


美味しい
値段(税込)
698円〜
送料(税込)
702円〜
5,400円以上で無料
温まりやすさ
温めムラなし
ワクワク度
選べるメニュー

公式サイトはこちら

冷凍弁当ランキング9位 美健倶楽部

美健倶楽部は食品添加物がほとんど使われていません。

ただ、その分少し薄味に感じるおかずもありました。

でも、主要野菜はすべて国産など素材にこだわっているので、薄味でも美味しく食べられます。

他の冷凍弁当に比べると値段が高めなのがデメリットです。


美味しい
値段(税別)
813円〜
送料(税別)
初回無料
2回目以降650円
温まりやすさ
しっかり温まる
ワクワク度
おまかせ

公式サイトはこちら

冷凍弁当を選ぶポイント

冷凍弁当を50食以上食べている中で、大切なポイントが見えてきました。

それが以下の3つです。

  1. 値段
  2. 使い勝手の良さ

冷凍弁当を選ぶポイント①値段

まず、値段が高いと頻繁に食べるのが難しくなります。

冷凍弁当は約500円〜が多いので、コンビニ弁当や外食が多い方ならそこまで変わらないと思いますが、自炊に比べると高くなってしまいます。

そこで、普段食費がどれくらいかかっているか、どれくらいならかけても大丈夫そうか考えてみてください。

たとえばnosh(ナッシュ)なら一度に20食注文で週5日、1ヶ月間使った場合、13,636円/月です。

食宅便(食卓便)なら一度に14食注文で週5日、1ヶ月間使った場合、11,920円/月です。

冷凍弁当を選ぶポイント② おいしさ

美味しくないと食べるのがきつくなってしまうので、美味しいというのもかなり大切なポイントです。

  • 薄味すぎないか
  • レシピや素材にこだわりがあるか
  • 均等に温まりやすい容器か

などが大切になってきます。

例えばnoshは100%国産野菜、わんまいるは主要な食材はすべて国産です。

さらに、noshとウェルネスダイニングは蓋に蒸気を逃す穴が空いているので、フタをはがさずそのまま温められます。

そのまま温められる容器の方が均一に温まりやすく、美味しく食べられます。

さらに、noshはシェフがメニューを考え、調理も担当しているので、凝った料理が多く美味しいです。

美味しさは好みもあるので、お得な価格でお試ししてから、好みの冷凍弁当を見つけるのもいいですね。

個人的にはわんまいる、nosh、ウェルネスダイニングの3つは特に美味しいと感じ、食べるのが楽しみになるくらいでした。

冷凍弁当を選ぶポイント③ 使い勝手

さらに、以下のような使い勝手の良さも大切です。

  • 電子レンジ解凍できるか
  • 単発購入できるか
  • 日時指定できるか
  • 送料が高すぎないか

冷凍弁当には、電子レンジ解凍と湯せん解凍の2つの解凍方法があります。

楽なのは断然電子レンジ解凍なので、時短を重視する方には電子レンジ解凍がおすすめです。

さらに、冷凍弁当は送料がかかります。

一般的に200〜900円ほどかかり、送料が高いと実質かかる値段は高くなってしまうので、送料も考慮して選んでみてください。

⇨送料込みで本当に値段の安い食事宅配サービスはこちら

冷凍弁当を使いこなすコツ

冷凍弁当を使いこなすコツ① お試し購入でお得に味や量、大きさを確かめる

初回はお得に購入できる冷凍弁当が多いです。

そこで、初回購入で味や量、大きさ(冷凍庫に何個くらい入りそうか)を確かめるのがおすすめです。

冷凍弁当を使いこなすコツ② 単発で購入するならできるだけまとめ買いする

冷凍弁当は送料がかかるので、まとめて購入した方がお得です。

そこで、いきてくるのが初回購入で冷凍庫に入る個数を確かめたこと。

実際に自宅の冷凍庫に入れてみて、何個くらいなら入りそうか確認してみてください。

2回目からは、入りそうな最大の個数をまとめ買いすると送料が安くすみます。

冷凍弁当のデメリット

  • 糖質や塩分が制限されたお弁当なので、こってりした食事をがっつり食べたい人には物足りないこともある
  • ご飯がついていないメニューが多く、ご飯は自分で用意する必要がある
  • 送料がかかる
  • 自炊するよりお金がかかる

冷凍弁当のメリット

  • 冷凍庫にストックしておいて、食べたい時に食べられる
  • 電子レンジ解凍するだけで食べられるので、料理や買い物の手間が省ける
  • 洗い物が出ないので、楽で時短にもなる
  • 栄養士監修のメニューなので、健康面でも安心
  • コンビニ弁当や外食に比べると節約になることもある

1番おすすめの冷凍弁当はnosh(ナッシュ)

私が冷凍弁当を9社食べ比べ、1番いいと思ったのがnosh(ナッシュ)です。

シェフが手作りしている美味しいお弁当なので、毎日食べるのが楽しみになるくらいでした。

そして、栄養士が監修しており、国産野菜100%と素材にもこだわっているので、安心して食べることができました。

10食以上購入すると一食あたり592円(税込)なので、冷凍弁当の中でもお手頃価格で購入できます。

さらに、送料900円が初回は無料です!

公式サイトはこちら

こんな人におすすめ
  • 料理をしたり、買い物に行くのが難しい
  • 普段からコンビニ弁当や外食が多い
  • 簡単に栄養バランスに配慮されたメニューを食べたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です