快活CLUB シャワーの使い方!女性専用エリアが快適すぎる!

こんにちは。旅好きゆいこです。

今回、旅費を少しでも安く抑えたい!ということで、「快活CLUB」の女性専用エリアに泊まってきました。

今まで他の店舗のネットカフェを利用したことがありますが、あまり綺麗ではなく、快眠はできないイメージがありました。

でも、「快活CLUB」の女性専用エリアは驚くほど綺麗で快適に過ごすことが出来ました!

そこで、女性専用エリアの実態やシャワーの使い方など女性専用エリアに宿泊したからこそ分かる情報をお伝えします。

プランは?

私が利用したのは、ナイト8時間パック。

8時間あれば、夜にシャワーを利用し、就寝、朝身支度を整えるなどを考慮しても、6時間くらいは眠ることが出来ます。

ナイト8時間パックのお値段は、私が今回利用した小倉駅南口店は1,234円(税込)でした。ホテルに泊まるより断然安いですね。

受付

会員登録(免許証などの身分証が必要)をして、受付をすませます。

フロントで利用したいプランを伝えると、利用した時間によってお得なプランを紹介するため、後払いだと言われました。

そこで、自分で何時までならいくらで利用できるのか把握しておくと、お得に利用することが出来ます。

フロントでシャワールームが空いているか確認すると、空いているということ。

今から利用するなら、シャワールームをとっておいてくれるということだったのでお願いしました。

シャワールームには限りがあるので、まずは入店時に確認してみるのがスムーズかもしれません。

そして、女性専用エリアのカードキーを受け取ります。

女性専用エリアへ

女性専用エリアに入るためにはカードキーが必要になるので、セキュリティは安心です!

入口を入ってすぐのところに、毛布が置いてあったので貰っていきました。

三連休の23時くらいでしたが、女性専用エリアはまだ1/4くらいしか埋まっていません。

結構空いてるなと思いながら自分のブースへ。

ブースは清掃が行き届いていてとても綺麗。そして、小さなセキュリティボックスがあるのも嬉しいポイントです。

セキュリティボックスに財布を入れて、いざシャワーへ。

シャワー

フロントに行って、シャワールームのカギを貰いました。

シャワールームの使用は、基本料金とは別に324円(税込)かかります。これも、退店時に一緒に精算になります。

1回の使用は30分程度でお願いしますという張り紙がはってありました。

この間に髪を乾かしたりしないといけないので、女性だと少しバタバタするかもしれません。

シャワールームは、男女別になっていました!そして、きちんと清掃されています。

リンスインシャンプー、ボディソープ、ドライヤーは常備されているというのも嬉しいポイントです。

洗顔、クレンジング、化粧水、乳液などのアメニティやタオルは常備されていませんが、フロントで購入することが出来ます。

※店舗によりシャワーの利用料金、利用方法は異なる場合があります。

購入できるもの

ミニバスタオル 300円
アメニティ4点セット(洗顔、クレンジング、化粧水、乳液) 300円
シャワー5点セット(フェイスタオル、歯ブラシ、ボディスポンジ、ボディソープ、リンスインシャンプー)500円
洗顔6点セット(フェイスタオル、歯ブラシ、洗顔、クレンジング、化粧水、乳液) 500円
洗顔・シャワー9点セット(フェイスタオル、歯ブラシ、ボディスポンジ、ボディソープ、リンスインシャンプー 、洗顔、クレンジング、化粧水、乳液)800円

※店舗により販売品は異なる場合があります。

また、全て150円で日用雑貨が販売されている店舗もありました。

その後

その後、読みたい漫画をブースに持って帰ってしまったのが悪夢の始まり…。

漫画を読み始めると止まらなくて、結局3時間睡眠になってしまいました。笑

ネットカフェの難点はこれですね。でも、3時間はしっかりと熟睡出来ました!

2時頃になると、女性専用ルームはすべて埋まっていました。人気の理由が分かるくらい、安心で清潔、綺麗な空間で過ごしやすいネットカフェでした。

フロントで借りられるもの

フロントでナノケアスチーマーやヘアアイロン、マッサージクッションを借りることが出来ます。嬉しいサービスですね!

席の交換は何回でも無料

なんと、席の交換は何回でも無料でした!さらに、マッサージチェアを利用出来る店舗も。

無料の朝食メニューが

無料の朝食メニューがあったので、注文しました!量は少なめですが、無料で小腹を満たせるのはありがたいですね。

ドリンクバーも

もちろんドリンクバーもあります。

コーヒーやコーンポタージュもありました。さらにソフトクリームを食べられる店舗も。

あまりにも快適すぎて、またネットカフェを利用するなら絶対に「快活CLUB」の女性専用エリアにしようと決めました!

他のネットカフェに比べると少し高いのが難点ですが、その分の価値はあると思います。

次に利用した時は、ほぼ徹夜で漫画を読むのではなく、ちゃんと休養して身体を休めようと思います(笑)

あわせて読みたい
旅費を抑えるならゲストハウスもオススメです!

日本のゲストハウスで快適に過ごす10の秘訣

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です