ミラコスタ テラスルーム ピアッツァビューの朝食のメニューは?宿泊翌日編

ミラコスタ テラスルーム「ピアッツァビュー」に宿泊しました。

こちらの記事ではテラスで食べる朝食(注文方法・時間・メニュー)など、宿泊翌日の流れについて詳しく書いています。

宿泊当日の流れはこちら。

ミラコスタ テラスルーム ピアッツァビューの景色をご紹介!~宿泊当日の流れ~

ミラコスタ宿泊の翌日はディズニーシーに入らずにのんびりと朝食を食べ、テラスからショーを見るというプランでした。

ショーのリハーサル

翌朝の4時からショーのリハーサルがあると宿泊時に案内されました。

朝6時頃にテラスに出ると夏のショーのリハーサルをしていました。

IMG_1638

キャラクターはいなくて船のみのリハーサルでしたが、ショーのリハーサルを見れる機会なんて中々ないのでテンション上がりました。

リハーサルがない時期もありますが、運が良ければ翌朝リハーサルを見ることが出来ます^^

IMG_1641

ほとんど誰もいない静かな朝のディズニーシーも素敵です。

IMG_1668

開園時間

開園時間になると一気に人が入ってきました!

皆さんトイストーリーマニアに流れていきます。また、一部の方はショーの場所取りをされていました!

IMG_1692

テラスで朝食

ルームサービスを頼んでいたので、テラスで朝食を食べました。

時間になるとキャストさんが朝食をお部屋に運んできてくれます。

テラスかお部屋どちらで食べるか聞かれ、迷わずテラスを希望するとテラスに朝食を並べてくれました。

IMG_1697

テラスでの朝食は本当に贅沢な時間で、嬉しすぎて涙が出そうでした。

IMG_1707

パンがミッキーなのも可愛いですね。とっても美味しかったです。

IMG_1708

朝食の注文方法

ルームサービスを注文するにはチェックインの時に渡される「ルームサービス・ブレックファースト・オーダー表」を午前0時までに廊下側のドアノブに掛けておきます。

また、サービスホットラインでも注文することができます。

朝食の時間

こちらの6つから選ぶことができました。

7:00~7:30
7:30~8:00
8:00~8:30
8:30~9:00
9:00~9:30
9:30~10:00

私たちは9:00~9:30を選んでいました。

すると、9:00過ぎには朝食を持ってきてくれました。

朝食の種類

朝食はヴォン・ジョルノ(¥4,120)か、チャオ(¥3,610)の2種類から選択できました。

値段が書いてありますが、テラスルームの場合宿泊料金に含まれているので無料です。

値段でもわかる通り、ヴォン・ジョルノの方がデザートにマスクメロンがプラスされていたり、選べる卵料理も多いのでお勧めだとキャストさんが教えてくれました。

そこで、私たちは2人ともヴォン・ジョルノにしました。

朝食のメニュー

朝食(ヴォン・ジョルノ)のメニューはこんな感じです。いくつか種類があり、1つずつ選択することができました。

1、ジュース
オレンジorグレープフルーツ

 

2、フルーツまたはサラダ
マスクメロンとフレッシュフルーツorグリーンサラダ

 

3、卵料理と付け合わせ
卵料理と付け合わせからそれぞれ1品。

卵料理
①スクランブルエッグ
②目玉焼き
③プレーン・オムレツ
④チーズ・オムレツ
⑤マッシュルーム・オムレツ
⑥カポナータ・オムレツ
⑦ボイルドエッグ(かため)
⑧ボイルドエッグ(やわらかめ)

 

付け合わせ
①ベーコン
②ハム
③ソーセージ

 

4、お飲物
コーヒー、カフェインレスコーヒー、カフェラテ、レモンティー、ミルクティー、ホットミルク、アイスミルク

これにヨーグルトとパン3種が付きます。

そんなに量はないかと思ったんですが、お腹一杯になりました。

テラスからのハーバーショー

そしてテラスから七夕のショー、クリスタルウィッシュジャーニー(15周年のショー)を見ました。

15周年のショーでは、ミニーとダッフィーがこちらに気付いて手を振ってくれるという、とっても嬉しい出来事がありました。

IMG_1739

そしてお部屋を後にしました。

ミラコスタ テラスルーム宿泊はとっても贅沢で素敵な時間でした。

やっぱりテラスで朝食が食べられること、ラウンジが使用できることが大きなメリットだと思います。

ぜひ、一度ミラコスタ テラスルームに宿泊してみてください。

ミラコスタ テラスルーム ピアッツァビューの景色をご紹介!~宿泊当日の流れ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です