アクアパーク品川でデート♡イルカショーや混雑具合についてご紹介!

音・光・映像、そして生き物たちが融合し、水族館の域を超えた都市型エンターテイメント施設「アクアパーク品川」。品川駅から徒歩2分とアクセスも良く、大変雰囲気も良いのでデートにはぴったりの場所です。そんな「アクアパーク品川」の魅力やイルカショー、混雑具合などの詳細をご紹介します。

営業時間は?

10時~22時
※最終入場は21時。
夜遅くまで営業しています。なんといっても昼と夜に開催されるイルカショーがおすすめ。午後から行って、夜のイルカショーまで見て帰るのをおすすめします。

定休日は?

定休日はありませんが、貸切営業などで入場出来ない場合があるので、公式ホームページで確認してみてください。

アクセス

品川駅 高輪口から徒歩約2分。駅から近いのも魅力です。

料金

大人(高校生以上)2,200円
小・中学生1,200円
幼児(4歳以上)700円
ちなみに年間パスポートは、大人4,200円。1.9回分の料金なので、2回行ったら元が取れてしまいます。そこで、2回以上行くなら年間パスポートを購入するのがおすすめです。

 混雑具合は?

やはり、土日は大変混雑します。また、夏の花火など、人気のイベントの時期はより混雑します。9月の日曜日のお昼過ぎに行きましたが、大変混雑しており、人で溢れていました。ただ、再入場し、夕方に行くと、館内の1階は空いていたので、混雑を避けるなら夕方に行くのも良いかもしれません。また、昼から行く場合、最初の方はさらっと見て、イルカショーやその他のイベントを楽しんだ後、夕方に再入場して最初の方をじっくり見ると混雑を避けられると思います。

季節限定のイベント

夏は「花火」、秋は「ハロウィン」というように、季節によって様々なイベントを開催しています。イルカショーなどのイベントや装飾もがらりと変わるので、何回行っても楽しめるようになっています。

夏の「花火」の様子

img_4413

img_4409

img_4129

img_4144

img_4335

夏と言えば金魚!金魚がたくさん展示されていました。

img_4430
img_4411

イルカショー

イルカショーは、日本初となる ウォーターカーテンとプロジェクションマッピング による演出があります。水と光が創り出すイルカショーは、とても美しいです。

img_4432

img_4431

また、イルカの数も6頭程と多く、パフォーマンスも素晴らしいのも見どころです。

img_4416

img_4418

img_4427

前の方は水を掛けられるので、前の席に座る場合カッパが必要です。最大で6席目くらいまで水が掛かっていました。

img_4220

ちなみに、秋の「ハロウィン」では、ウォーターカーテンがカボチャやコウモリの模様になっていたり、ボールがカボチャになっていて、また違った雰囲気を楽しめました。

img_8292

iphon11-1-198

ナイトパフォーマンス

にぎやかな昼間のショーとうって変わり、ナイトパフォーマンスは落ち着いていてロマンチックな雰囲気です。

img_4348

img_4356

img_4364

私が行ったのは9月初めの日曜日でしたが、館内は大変混雑していました。イルカショーの30分前に行きましたが席を確保できず、ぎりぎり立ち見の最前列を確保できました。ナイトショーでは、1時間程前に行きギリギリ席を確保できると言った状態でした。土日は大変混雑するので、早めの時間に行って、席を取るのをおすすめします。

様々なイベント

アシカやペンギンのショーなど、様々なイベントが開催されています。開催時間が決まっているので、イベントスケジュールで見たいショーをチェックしておきましょう。

アシカショー

アシカが人間とバトルやクイズゲームをしたりします。

img_4249

緩い感じですが、可愛くて癒されますよ。

最後は整理券が配布され、アシカと一緒に写真も取れました。

ペンギンショー

ペンギンの大運動会を開催!こちらも自由気ままなペンギンたちに癒されます。

img_4267

img_4275

img_4271

デジタルと融合した面白い水槽も!

入ってすぐのところに、デジタルと融合した面白い水槽があります。思わず夢中になって遊んでしまいました。お子さんはもちろん、大人でも楽しめると思います。

img_4329

img_4132

img_4331

クラゲが漂う幻想的な空間「ジェリーフィッシュランブル」

ゆらゆら漂うクラゲと、時間や季節ごとに変わる音と光で演出された空間で、神秘的な世界を体験することが出来ます。神秘的な空間で、クラゲを眺めているととても癒されます。

img_4434

img_4191

img_4435

夏の「花火」では、数分おきに花火があがる様な音と光の演出が。

img_4433

img_4199

秋の「ハロウィン」でも、数分おきにおばけやカボチャが現れる演出があり、季節ごとに違った演出が楽しめますよ。

img_8276-1

img_8281

もちろんお魚もたくさん

もちろん、多くの種類のお魚がいます。見ているだけで癒されます。

img_4424

水族館と言えばサメ!

img_4423

カメ

iphon11-1-240

チンアナゴ

img_4422

ドリーとニモの水槽もありました。

img_4436

毒展が開催されていて、毒を持った様々な生き物たちが。

img_4310

img_4425

水槽のトンネルも。

ペンギンやカメなども

ペンギン、カメ、オットセイ、カワウソなど、水族館にいる動物たちも一通りいました。

img_4291

img_4420

img_4371

ドリンクを飲めるカフェバーも

雰囲気の良いカフェバーでは、ソフトドリンクからアルコールまで、様々なドリンクを飲むことが出来ます。

img_4340

img_4464

img_4166

img_4167

バイキングやメリーゴーランドも!

500円でこれらの乗り物に乗ることが出来ます。

img_4126

img_4316

無料で写真を撮ってもらえる!

無料で写真を撮ってもらえるブースが。写真はスタッフが撮ってくれ、1枚無料でもらえます。

img_4318

最後は売店

水族館と言えば売店!海の生物のぬいぐるみや、お菓子などのお土産まで様々なものが売られています。

img_4372

再入場できる!

最初のところが混雑しており、さらっとしか見れなかったからもう一回見に行きたい、一度出て食事などをしてから、ナイトショーを見に来たい…そんな時は当日であれば再入場できます。売店を出て、エスカレーターを出る前に再入場用のスタンプを押す場所があるので、そこでスタンプを押しましょう。スタンプを忘れてしまった場合でも、入場する際にチケットを提示すれば再入場出来ました。

水族館の域を超えて楽しむことが出来る「アクアパーク品川」。ウォーターカーテンとプロジェクションマッピングを使用した素敵なイルカショー、クラゲが漂う音と光が融合した空間など見所満載です。私は今まで行った水族館の中で一番好きな水族館だったので、年間パスポートを買うか本当に迷ってしまいました。ぜひ、デートで一度訪れてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です