下関のデートコースはこれで決まり!お泊まりデートプラン

唐戸市場や海響館など見所いっぱいの下関。

どこに行くか、どのように回るか迷ってしまいますよね。

そんな下関のお泊まりデートコ―スをご紹介します。もちろん日帰りにも応用できますよ!

海響館

下関でデートをするなら、外せない場所が海響館。水族館は、デートの定番スポットですね。

海響館には、ふぐが有名な下関らしく、ふぐが100種類も展示されています。これだけ多くの種類のふぐを展示しているのは世界でも海響館だけ。

そして、外せないのがペンギン。海響館には、たくさんのペンギンがいて、 ペンギンが水中を群れで泳ぐ「ペンギン大編隊」やエサやりを見ることが出来ます。

もちろんイルカショーもありますよ!

ちなみに、私の一押しはスナメリです。イルカの様な、アザラシの様な見た目で、1日2回行われるプレイングタイムでは、丸い輪っかを出すんです。ずっと見ていたいくらい可愛い。

唐戸市場

海響館で遊んでいてお腹が空いたら、近くにある唐戸市場へ。

金土日祝なら、唐戸市場がおすすめです。金土日祝には、「活きいき馬関街」といって、お寿司や海鮮丼などが多く並ぶ市場が開催されています。

ずらっと並ぶお寿司は圧巻です。

たくさんの種類があるので、何を食べるか選ぶのも楽しいですね。もちろん味も美味しいです。ふぐのお味噌汁や唐揚げも美味しいですよ。

1階や2階の一角に、座って食べられる椅子とテーブルもあります。

MEMO
13時半くらいになると、値引きされて安くなることが多いです。でも、種類も少なくなってしまっているので、たくさんの種類から選びたいという方は、12時くらいに行った方が安心かもしれません。

金土日祝以外の平日なら

平日の唐戸市場には、「活きいき馬関街」のように多くのお寿司や海鮮丼が並んでいることはありませんが、とても美味しい海鮮丼を食べられるお店があります。

唐戸市場の平日おすすめランチ。海鮮丼やお寿司が美味しいお店をご紹介!

また、門司港で焼きカレーを食べるのもおすすめです。

カレーが好きな方も、焼きカレーは食べたことはないのではないでしょうか。

焼きカレーが食べられるお店はいくつかありますが、「王様のたまご」の焼きカレーが美味しいですよ。テラス席もあるし、内装もおしゃれなので、デートにもってこいのお店です。

焼きカレーを食べなくても、門司港レトロの街並みをお散歩するのもおすすめです。

唐戸から門司港に行くなら船もおすすめ

門司港に行くには、唐戸市場から船が出ています。約20分間隔で船が出ていて、片道400円、所要時間約5分で門司港に行けます。

船は、屋上にも席があるので、屋上と屋内を行きと帰りで分けても楽しいですね。船から関門海峡が見えます。

門司港

門司港に渡ったら、門司港レトロの街並みを散策するのはいかがでしょうか。雰囲気が良く、お店もたくさんあるからぶらぶらしても楽しいです。

門司港には、日本最大級の歩行者専用のはね橋「ブルーウィングもじ」があります。橋が閉じて最初に渡ったカップルは一生結ばれると言われ、「恋人の聖地」にも選定されています。

友人カップルと旅行に行った時、「ブルーウィングもじ」が閉じてから、最初に渡っていたんです。そして、その友人カップルが今年結婚しました!ご利益ありそうですね^^

川棚温泉 川棚グランドホテル

下関で宿泊するなら、川棚温泉がおすすめです。

その中でも、カップルで泊まるなら川棚温泉 川棚グランドホテル。天然温泉付きのお部屋もあり、貸切温泉もあるので、ゆっくりと温泉に入ることが出来ます。

朝ごはんを早めに!

次の日は、昼食を早めに食べたいので、早めにホテルで朝ご飯。その後は、温泉に入ったりしてゆっくりと過ごしてください。10時頃にチェックアウト。

元祖瓦そば たかせ

瓦そばを食べるなら、元祖瓦そば たかせ 川棚本館がおすすめです。たかせは何店舗かありますが、川棚本館は、築約100年の昔ながらの趣がある作りです。

芸能人のサインもたくさん飾られている有名店です。

ただ、人気店だけあり、とても混雑するのが難点。土日はもちろん、平日でも行列が出来ていることが多いです。

そこで、11時開店ですが、10時にホテルをチェックアウトしてからそのまま向かって並んでおくのがおすすめです。椅子もあるので、早めに行ったら座って待つことも出来ますよ。

瓦そばとうなめしを食べる

瓦そばは、その名の通り瓦の上にそばが載っていて、見た目もインパクト抜群です。

熱々の瓦の上にそばが載っているので、そばが程よくパリパリになっていて不思議な食感が味わえます。もみじおろし、レモンがさっぱりしていて美味しいです。

瓦そばもおすすめですが、うなめしもぜひ食べてみてほしいです。

うなめしは、ひつまぶしの様に最初はそのまま、次に薬味、最後はお茶漬けという食べ方ができます。

名古屋の有名店でひつまぶしを食べたことがありますが、たかせのうなめしは、名古屋のひつまぶしよりも味が濃くて、本当に美味しかったです。

どちらも食べたい方は、瓦そばとうなめしを1人前ずつ頼んでシェアするのがおすすめです。瓦そばとうなめしがセットになったランチメニューもありますよ。

中庭には、鯉が泳いでいる池もあって風情があります。

角島

山口県と言ったら、角島。車のCMで青い海にかかる橋を見たことがある方も多いのではないでしょうか。瓦そばでお腹を満たした後は、角島に行って欲しいのですが、角島に向かう途中にぜひ寄ってほしい穴場の神社があります。

福徳稲荷神社

「福徳稲荷神社」は、 全国的にはあまり知られていない神社ですが、本殿から見える景色が絶景なんです。

全国的にも珍しい千本鳥居もあります。

いよいよ角島へ

「福徳稲荷神社」で素敵な景色を見て、お参りした後は、いよいよ角島です。角島大橋から見る景色も絶景ですが、角島大橋を渡る前に横道にそれると、高い位置から角島大橋を一望できる「角島大橋撮影ポイント」があります。

ぜひ少し高い位置から、角島大橋を眺めてみてください。

角島大橋が一望出来て、とても綺麗ですよ。

その後、角島大橋を渡って、角島へ。

角島を訪れるメインは、角島大橋を見ること、渡ることになると思いますが、角島では海水浴が出来たり、お土産さんがあったりします。

見どころいっぱいの下関。美味しい海鮮を食べて、温泉で癒されて、絶景を眺める。贅沢な下関デートを楽しんでくださいね。

このデートコースは、車の利用を想定しています。飛行機や電車で山口に行くなら、山口宇部空港や下関駅前でレンタカーを借りるのがおすすめ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です