節約ディズニーランド!食事代を安くするコツやお手頃レストランまとめ

ディズニーランドに行くと、出費がかさんでしまいませんか?特に、食事代は思った以上にかかってしまうもの。

友人と行くならまだしも、家族で行くとなると結構な出費になってしまいます。学生さんも出費を抑えたいですよね。

そこで、お手頃価格なレストランや食事代を安く済ませるコツをご紹介します。

ピクニックエリアを活用しよう

ディズニーランドには、ピクニックエリアがあり、お弁当など持参したものを食べる事ができます。

場所は、ディズニーランドを出てすぐのところです。椅子や机もあって、静かで雰囲気も良くのんびりできますよ。

ピクニックエリアの詳細はこちらから。

ペットボトルや水筒を持って行こう

飲み物を購入すると出費がかさんでしまうので、ペットボトルや水筒を持って行くのがおすすめです。

ペットボトルや水筒を持ち込んでも良いのか不安になり、キャストさんに確認したところ、可能だと回答してもらえました!でも、 ビン・缶・アルコールの持ち込みは禁止ということです。そこで、私はいつもペットボトルを持参しています。

飲み切ってしまった場合は、レストランで購入するより、自販機やキャストさんが売っているペットボトルを購入するのがおすすめです。

パーク内でペットボトルを購入すると、通常より高くなってしまいますが(210円)、 レストランで購入すると氷が入っていて量が少ない上に、その場で飲み切らないといけないのでペットボトルの方が節約できます。

ペットボトルの自販機の場所

トゥモローランド:スペース・マウンテンのすぐ近く。トゥモローランドに合わせロボットのようなデザイン。

ファンタジーランド:クイーン・オブ・ハートのバンケットホール前。「ふしぎの国のアリス」をイメージしたティーポットのデザイン。

ウエスタンランドとアドベンチャーランドの境:ウエスタンランドのカレーポップコーンワゴンのすぐそば。デザインは木で作られたシンプルなもの。

朝ご飯はお家か開園待ちの時に

朝ご飯もディズニーで食べると食事代が高くついてしまいます。そこで、お家や車の中で食べて来るか、開園待ちの時におにぎりなどをパパっと食べるようにしましょう。

案外開園待ちの時に食べている人も多いです。早めの時間から開園待ちをして前の方に並べると、シートを敷いて座って食べることも出来ます。

ポップコーンバケットを持って行こう

ディスニーでは、ポップコーンを食べたくなる方も多いのではないでしょうか?

でも、ポップコーンバケットを購入すると高くつくし、紙のレギュラーボックスだと持ち歩きにくい上に、すぐに食べないとしけってしまうんですよね。そんな方は、自宅に眠っているディズニーで購入したポップコーンバケットを持参するのがおすすめです!

持ち込んだ空のポップコーンバケットをキャストさんに渡せば520円でバケットいっぱいにポップコーンを入れてもらえます。もし、そんなに量がいらないという方は、310円でポップコーンバケットの6割くらいの量を入れてもらえます。お気に入りのポップコーンバケットを活用しちゃいましょう!

イクスピアリを利用しよう

時間がある方や、ゆっくりご飯を食べたい方におすすめなのが「イクスピアリ」。ディズニーランドから少し歩くのが難点ですが、イクスピアリにはフードコートがあり、うどんや焼きそばが500円前後ととってもリーズナブル。イクスピアリ内にある「銀だこ」を利用するのもいいですね。

イクスピアリはパークの外にあるので、もう一度入場する場合、エントランスから出る時に再入場スタンプを手に押してもらう必要があります。

ここからは、お手頃価格で利用できるレストランをご紹介します!エリアごとにご紹介するので、アトラクションやパレ―ドの兼ね合いで行きやすいところを利用してみてくださいね。

ワールドバザール

●グレートアメリカン・ワッフルカンパニー

ミッキー型のワッフルが楽しめるお店。お皿いっぱいの大きさのミッキーワッフルは、どれも500円以内

メイプルやストロベリー&カスタード、チョコレートなど、好きな味が楽しめます。ミッキー型のワッフルは、キャストさんが焼いているのを見ているだけでワクワクしますよ!

写真はチョコレートソースをかけた後ですが…。かける前だともっとかわいいです!

●スイートハート・カフェ

1つ200~300円前後で購入できるパンがたくさん売られているお店です。

甘いものから調理パンまで種類も豊富。モンスターズインクのマイクにそっくりなマイクメロンパンやミッキーの形のマフィンまで種類が豊富。

女性なら2つも食べればお腹が満たさせると思います。

●リフレッシュメントコーナーホットドック500円以内で食べられるお店。ディズニーらしさは少なめですが、ホットドックなので割とお腹にたまります。

季節限定のスペシャルセットが販売されていることも多いので、少し奮発して、スペシャルセットを食べるのも良いですね。

アドベンチャーランド

●カフェ・オーリンズ

美味しいクレープが食べられるお店。値段も500円以内とリーズナブルです。

甘いものはちょっと…。という方も、おかず系のクレープも美味しいのでおすすめです!

●チャイナボイジャー

1,000円ちょっとでラーメンや担々麺など、美味しい麺類が食べられるお店です!

ディズニーでラーメン!?と思う方がいると思いますが、意外と美味しいのでおすすめです!

●スキッパーズ・ギャレー

照り焼きチキンレッグが食べられるお店。値段も500円!甘い辛いタレがとても美味しいので、私は何度もリピートしています。

ウエスタンランド

●キャンプ・ウッドチャック・キッチン

美味しいワッフルサンドが食べられるお店です。ワッフルサンドは単品で700円と少し高いですが、何度もリピートしたくなるくらい本当に美味しいです。

フライドチキン メイプルソース付き、ベーコン ベジタブルBBQソース、スパイシーシュリンプ&アボカドの3種類あります!店内もおしゃれな雰囲気でおすすめです。

●ハングリーベア・レストラン

カレーが食べられるお店です。ほとんどのカレーが1,000円以内で食べられます!

チキン&ローストオニオンカレーは720円!甘口、中辛が選べるのも嬉しいですね。店内は広く、パーク内が混雑しているときも席を確保しやすいです。

●ペコスビル・カフェ

ポークライスロール500円。甘辛いたれが美味しいです。ご飯ものなのでお腹にたまるのが嬉しいです。

ファンタジーランド

●キャプテンフックス・ギャレー

ピザ500円以内で食べられるお店。リーズナブルでお得感があります。

トゥーンタウン

●ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ

ミッキー形のピザや、ミッキーの手の形をしたパオ、ドナルドの足の形をしたエビカツバーガーが食べられるお店です。お値段も500円前後

とても可愛いので、お子さんも喜ぶこと間違いなしです。

●ミッキーのトレーラー

細長い春巻きが売られています!その名も「スプリングロール」。味はエッグ&シュリンプ と ピザの2種類!どちらも290円とお得です!

どちらも小さめで、これだけでお腹いっぱいにはなりませんが、とても美味しいです。テイクアウトなので、パレード待ちなどの時に食べるのがおすすめです。

トゥモローランド

●トゥモローランド・テラス

ミッキーの形をしたハンバーガー600円です!ミッキー型のハンバーガーにテンションが上がります。

●パン・ギャラクティック・ピザ・ポート

こちらもピザが食べられるお店!ピザ率高いですね。

700円前後と他のピザ屋さんに比べると少し高めです。 でも、お店の中にしかけがたくさんあるので、お子さんも喜ぶはず。

リーズナブルにキッズメニューを楽しめるお店

なんと500円ちょっとでキッズメニューが楽しめるお店があるんです!それは、「ハングリーベア・レストラン」。ハウス食品がスポンサーのカレーが食べられるお店です。

元々キッズメニューの取扱いがなかったのですが、2014年4月15日のディズニーランド31周年にメニューがリニューアルされ、キッズメニューを取り扱うようになりました。

子供にぴったりな甘口カレーは、大きなハンバーグとサラダ、ゼリー付きで550円!お皿はミッキーの形をしていてとても可愛らしいです。

食事代が高いイメージのディズニーランドですが、意外とリーズナブルなお店もあります。

リーズナブルなお店を活用して、ディズニーを思いっきり楽しんでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です