【静岡県/寸又峡】夢の吊り橋の雨の日の様子は?駐車場は無料?

静岡県の寸又峡にある、夢の吊り橋ってご存知ですか?

トリップアドバイザーが選ぶ「死ぬまでに渡りたい世界の徒歩吊り橋」でTOP10に選ばれた吊り橋で、ターコイズブルーに輝く水面はとても綺麗です。

そんな夢の吊り橋の駐車場やアクセス、所要時間など、実際に行ったからこそ分かる情報を写真や体験談を交えてご紹介します。

アクセス

大井川鐵道本線「千頭駅」から大井川鐵道バス寸又峡温泉行きで40分、終点下車、徒歩30分

駐車場

寸又峡温泉に300台近く止められる駐車場があります。

さらに、利用料は無料です!

ただ、ゴールデンウィークや紅葉シーズンは有料(500円)になります。

9月の3連休に行きましたが、満車ではなく、無料で駐車することが出来ました。

所要時間

img_6034

つり橋は、1回に10名までしか渡れません。

そこで、土日や長期休暇になると橋を渡るための行列が出来ます。

私が行ったのは9月の3連休なので、1時間半程待ちました。ディズニーランドみたいですね(笑)

また、駐車場から橋までゆっくり歩いて20分程度、渡った後も駐車場まで40分程度かかるので、並ばない日でも1時間以上かかると考えていた方が良いです。

そして、もう一つ注意した方が良いのが日没の時間!せっかくなら、明るく、水面がターコイズブルーで綺麗な内に渡りたいですよね。

私達は、16時前に着き夢の吊り橋に向かいましたが、予想以上に並んでしまったため、吊り橋を渡る時は暗くなる寸前。

夕日が水面に反射して綺麗でしたが、せっかくならターコイズブルーの時が良かったと思いました。笑

img_5604

そして、帰りは真っ暗な中帰りました。それも肝試しみたいで楽しかったですが、少し怖かったです。笑

img_6028

雨上がりの吊り橋の様子

img_6032

この日は、午前中雨が降っていて、渡る時も曇りだったので、そこまでターコイズブルー!という感じではありませんでした。

でも、他の川よりは青く、綺麗でしたよ。

1時間半待ち、やっと吊り橋を渡る順番に。渡る場所は細く、結構揺れます。

そこで、少し怖いですが、景色も綺麗でテンションが上がります!写真を撮る余裕もありました。

ただ、携帯を落としそうで怖かったです。

img_6036

携帯で写真が撮りたいけど、落とすのが心配という方は、今話題のバンカーリングがおすすめです!

橋の中央で恋愛成就を祈願をすると恋が叶う!?

橋の中央で恋愛祈願をすると恋の願いが叶うと言われています。

実際に叶ったという声も多く寄せられているそうです。

私は、渡っている時は興奮してしまい、恋愛祈願するのを忘れていました…。

向かう途中におしゃれなお店が!

img_5544

駐車場から吊り橋に向かう途中に、足湯カフェや、「作家・雑貨・本・カフェ」などおしゃれなお店がありました。

ここでのんびりするのも良いですね。

img_5539

ターコイズブルーに輝く水面が綺麗な夢の吊り橋。

私も天気が良い日の午前中にリベンジしに行きたいです。

紅葉が綺麗な時期は、より美しい景色が楽しめそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です